ISO9001に基づいた品質管理 | 特徴

 「産業機械 一貫加工組立.com」を運営している長谷金属では、2001年に国際品質マネジメント規格であるISO9001を取得しました。長谷金属では、ISO9001に基づき、材料手配・調達から板金加工、機械加工、溶接、組み立て、塗装、出荷までを徹底した品質管理体制の下で行っています。
 長谷金属の製作している板金組立品、機械加工組立品は、輸送機器や工作機械、産業機器など、高い精度と安全性が求められる業界に多く使われています。そのため、品質管理も高いレベルが求められます。

特徴①

ISO9001に基づいた、材料手配から製作、組み立て、出荷までの徹底品質管理

特徴②

ミルシート付の材料手配とトレーサビリティ確保

特徴③

製品の安全性を材料手配から出荷までトータルコーディネート

取得しているISO9001の認証
取得しているISO9001の認証
材料手配から加工、組み立て、塗装まで徹底した品質管理
材料手配から加工、組み立て、塗装まで徹底した品質管理

ISO9001に基づいた品質管理 | 特徴②

 品質管理の一つとして、材料のトレーサビリティ確保の徹底があります。長谷金属では、単品であっても、組み立て加工品であっても、ご要望があればミルシートを手配しています。トレーサビリティを確保することで、確実に安全な製品をお客様へ供給させて頂いています。「産業機械 一貫加工組立.com」では、板金加工品、機械加工品であっても、ミルシート手配に対応しています。

ミルシートによるトレーサビリティ確保①
ミルシートによるトレーサビリティ確保①
ミルシートによるトレーサビリティ確保②
ミルシートによるトレーサビリティ確保②
ミルシートによるトレーサビリティ確保③
ミルシートによるトレーサビリティ確保③
ミルシートによるトレーサビリティ確保④
ミルシートによるトレーサビリティ確保④