産業機械の機械部品の切削加工、鋼板や形鋼を使った製缶板金、溶接・組立から塗装までを一貫して対応いたします。
製品事例
Work

カバー・フレーム・ボックス

 産業用機械におけるフレームやカバー、ボックスは中に格納する装置や基板、機械を保護するために使用されています。フレームややバー、ボックスの中には電気部品や電子部品が入ることも多々あるため、耐久性が必要になります。また、サイズや形状に合わせて溶接加工での組立となる場合や、ネジやボルト、リベットなどによる締結備品での組立になることもあります。以下では、「産業機械 一貫加工組立.com」が製作した、フレーム、カバー、ボックスを紹介します。

Copyright © 長谷金属株式会社 All Rights Reserved.