ブラケット製作・加工 標準品から特注品まで対応 | 特徴

ブラケットとは、機械部品同士を結合するために使用する支持具、取付け金具のことを言います。

ブラケットは標準品としてプレートタイプやL型、凸型、Z型等様々な形状のものが市場に溢れており、自動車部品を初め、産業機械、工作機械、医療機器まで様々な業界で使用されています。またブラケットには用途に応じて、『センサーブラケット』、『アンカーブラケット』、『ウインチブラケット』、『シャフトブラケット』等、様々なタイプのブラケットが存在します。

一般的に、ブラケット製作はフラットバーに機械加工を施し、用途に合わせた形状に曲げ加工を行うことで製作されます。そのため、取り付け位置によっては標準品の寸法では対応できない・使用環境によっては標準品の材質では不具合が生じてしまうなど、使用用途によっては標準品が不適な場合があります。産業機械 一貫加工組立.comでは、お客様の使用用途に合わせて最適な寸法や材質で特注ブラケットを製作することが可能です。

特徴①

標準品から特注品まで対応

特徴②

鉄、ステンレス、アルミ、チタンなど環境に合わせた最適な材料提案

特徴③

薄板・厚板ブラケットも歪みなしで溶接組み立て

耐久性の高い特注ブラケット
耐久性の高い特注ブラケット
さまざまなサイズ・形状のブラケット製作
さまざまなサイズ・形状のブラケット製作

ブラケット製作・加工 標準品から特注品まで対応 | 特徴②

ブラケットは一般的には鉄材を材料として用います。しかし、ブラケットの使用環境によっては鉄材では不適な場合があります。例えば、屋外で使用する製品の場合は鉄材ですとブラケットが錆び付いてしまいます。そこで、耐食性にすぐれているステンレスやアルミニウム等の金属を用いてブラケットを製作することで、屋外環境でも錆びる事なく部品同士を組み付けることができます。産業機械 一貫加工組立.comでは、使用環境下で求められる特性に合わせて標準品のみならず、特注ブラケットの材料提案サービスも対応しています。ブラケット製作・加工でお困りの方は、ぜひ一度当社にご相談・ご注文下さい。

>>>ブラケット製品事例はこちら

>>>お問合せ・お見積はこちら

特注形状のブラケット
特注形状のブラケット
大型・厚板ブラケット製作も可能
大型・厚板ブラケット製作も可能
産業用のブラケットに専門特化
産業用のブラケットに専門特化
ブラケットの塗装も社内で実施
ブラケットの塗装も社内で実施