特注治工具製作 | 特徴

加工するワークを固定し、工具を制御・案内をする装置のことを治工具といいます。治工具は、ワークの加工内容に対して必要な治工具はその都度変わるため、標準品の治工具を使うことが非常に難しく、特注の治工具が必要になります。産業機械 一貫加工組立.comでは、その作業内容や使用目的に合わせて、様々な特注の治工具を製作しています。特に、複雑形状をしたワークの量産目的の治工具や、精度が求められる検査用の治工具なども多数製作しています。

特徴①

作業内容や用途に合わせた、最適な治工具の製作

特徴②

検査用の高精度治工具の設計・製作にも対応

特徴③

特注の治工具の製作に対応
特注の治工具の製作に対応
検査用の高精度治具
検査用の高精度治具

特注治工具製作 | 特徴②

産業機械 一貫加工組立.comでは、特注治工具の製作対応サービスだけではなく、その技術力を活かして自社で使用する治工具の内製化も行っています。治工具を内製化することで、社内の生産性を最大化させることができます。複雑な形状をしている板金組立品や機械組立品であっても、特殊な治工具を活用することで効率よく加工・組立を行うことができます。これにより、高品質な製品を適切な生産リードタイムでお届けすることが可能となります。

加工設備用の治工具も製作
加工設備用の治工具も製作
溶接加工用の特注治具
溶接加工用の特注治具