製品属性(仕様)

製品
分類
オイルクーラー架台 業界環境設備
素材SS400 サイズ870×900×1350
精度
板厚
12mm 工程抜き(レーザ加工機),穴開け(フライス),溶接,最終検査

製品画像(様子)

特徴

このオイルクーラー架台は、冷却装置に使用される大型の製缶品になります。大型のものになるため、12mmの厚板を使用し、強固なものに仕上げています。4本の柱にそれぞれ付けるプレートにレーザ加工機にて穴開けを行います。4本の柱につける枠に対しては、フライスで穴加工を行っています。柱と枠にはCチャンネルを使用し、各々を溶接することで形成しています。枠に対して4本の柱をそれぞれ溶接する際には、歪みが出るので、歪み防止を行う必要があります。ここでは、対角と直角を出すための簡易的な治具を製作し、その治具で固定してから溶接を行います。強度が必要になるので、溶接は全周溶接を行い、仕上げをして完成となります。
当社では製缶・板金溶接など、抜き加工から曲げ、溶接、塗装、組立、機械加工まで社内一貫加工を行っていますので、加工方法、加工手順を見直し、工数削減でコストダウン出来るご提案が可能です。