製品属性(仕様)

製品
分類
処理装置 サイドベース 機械加工 組立部品 業界処理装置
素材SS400 サイズL1150×W730×H46
精度
板厚
平行公差 0.05mm 工程レーザー加工機・機械加工・溶接

製品画像(様子)

特徴

この 処理装置で使用されるサイドベースは社内で一貫製作された製缶板金 機械加工 組立部品です。この サイドカバーは処理装置 砕岩機に使用されるため製品強度、耐久性が必要になります。2枚のプレートの厚みは、30mmと16mmになり、30mmの厚板は溶断加工後、機械加工工程で、外周成形加工を行いM16タップ加工と半円の円弧加工の切削加工を行っています。16mmの厚板はEX加工機にて抜き加工を行います。この2枚のプレートを溶接工程にて強固に溶接を行います。溶接工程では溶接溶け込みを確保する為に溶接加工を行う前に開先加工を行ってから本溶接を行います。溶接加工後、機械加工工程にて切削加工を行い平行公差の精度を確保しています。
当社では板金加工や機械加工、溶接、塗装、組立まで一貫対応ができることから、多数の加工法を組み合わせた製作ができるので、お客様からのご要望通りの製品製作が可能です。