製品属性(仕様)

製品
分類
食品機械 ステンレス 食品スライサー ベースプレート 業界食品機械
素材SUS304 サイズL600×W520×H25
精度
板厚
Φ20H7 直角度.平面度 ±0.05 工程機械加工(縦型NCフライス)

製品画像(様子)

特徴

この食品機械用 ステンレス ベースプレート は食品加工で使用される食品スライサーの 架台 に組付けされる機械加工部品になります。材質にはサニタリー性に優れた ステンレス を使用し、要求された製品精度を確保しています。まず、機械加工にて縦型NCフライス機を使用し±0.05の直角度公差と平面度公差を出し、次に切削を行った面にM14-P1.5とM12のタップ加工を行います。その後リーマー加工でΦ10H7とエンドミルにてΦ20H7のキー溝の切削加工を行った後、キー溝加工部にはスライサーのシャフトを固定するためM6のタップを立て仕上げています。この様な加工を行う事で組付け精度を高く出すことが可能となる 食品機械用 ステンレス 部品になります。