製品属性(仕様)

製品
分類
圧胴昇降装置 業界産業機械
素材SS400鋼板 サイズL40~500×180~750
精度
板厚
Φ80 H6 平行度 ±0.03 工程機械加工(マシニング・フライス・ワイヤーカット)

製品画像(様子)

特徴

印刷機用圧胴昇降装置のアーム部品・ヒンジキャップ・キャップの製品事例を紹介致します。マシニング、フライス、ワイヤーカットで機械加工を行った部品で、材料はSS400の80mmと55mmの板厚をガス切りし、残留応力による歪みが出ないよう焼鈍をしています。焼鈍とは、機械加工などで切削加工などを少しでも容易に出来るように鋼を軟らかく、加工し易くする事です。その後、全面切削加工し、80mmを75mm・55mmを50mmまで切削をしていきます。外周加工を行う際、板厚が厚いのでロングエンドミルを使用するのですが、倒れが出ない様に注意して加工していきます。外周加工の後、エンドミルで段差を付けたりΦ80mm H6の公差に収める様にボーリング加工していきます。