製品属性(仕様)

製品
分類
異物排出シュート 業界設備・インフラ
素材SS400 サイズ500×500×3,500
精度
板厚
6mm 工程抜き、曲げ、溶接、タップ

製品画像(様子)

特徴

こちらの製品は、産業廃棄物処理でごみなどを分別する際に用いられる製品になります。まずレーザー加工機にて箱になる部分の四方をそれぞれ切断します。その次にプレスブレーキで曲がっている排出部を所定の角度に曲げ加工を行います。四方の板材を揃えた後は、溶接で仮止めを行い、製品を形づくります。この際、4つの板を合わせて正方形の形にして溶接を行うので、対角に注意して作業します。各溶接部分にて歪みが出るため、いびつな形になることを防ぐ必要があります。こちらは外側を全周溶接をしていますが、一度に溶接をすると歪みが大きくなっていくため、部分的に溶接を行い、歪みを抑えていきます。大型なものになると溶接する面積も大きくなるので、溶接していく箇所についても順番を考えながら加工をしていきます。四方の溶接ができたら、フランジ・アングル・ハッチを溶接し、完成となります。このような大型製品も弊社では製作可能ですので、是非お問い合わせ下さい。