製品属性(仕様)

製品
分類
食品機械 チタン電極板 豆腐製造機 業界食品機械
素材チタン サイズL100×W80×H20
精度
板厚
傷・錆・油なき事 工程C1複合機・ブレーキ

製品画像(様子)

特徴

この食品機械用 チタン 電極板 は豆腐製造機に使用される部品になります。このチタン 電極板は、C1複合機で抜き加工後、ブレーキ工程で曲げ加工を行っています。食品機械で使用する部品になるのでブレーキ工程では曲げ加工を行う際、使用する金型にウレタンシートを敷きその上で製品の曲げ加工を行う事で、製品に金型の跡(傷)が残らない様、工夫をし曲げ加工を行っています。材料の合金チタンは耐食性に優れ、特に海水耐食性は白金(プラチナ)に次ぐ耐食性を持ち船舶部品・海洋船舶業界で使用されています。合金チタンの特性として鉄・ステンレスよりも軽くて強く丈夫で、熱伝導率が小さく熱の移動が起きにくい素材である為、豆腐の製造過程で材料の豆乳全体を温める時、このチタンの持つ特性の熱伝導率が小さく熱の移動が起きにくいので、豆乳全体を均一に温める事が出来、固さが均一な豆腐が出来上がるのです。
チタンのもう1つの特性として、空気中にある酸素と科学反応をしてチタン表面に酸化被膜の保護膜が成型されるので、金属アレルギーのもとになる金属イオンが汗など外気に溶け出さない為、金属アレルギーにならない素材とも言われ食品業界や船舶業界だけでなく医療分野などにも人体に無害な金属として、歯のプラント部や関節の骨同士の固定する器具などにも使用されている人にやさしい金属です。