製品属性(仕様)

製品
分類
フレームエンドブラケット 業界産業用機械
素材SS400鋼板 サイズL335×W80×H60
精度
板厚
Φ22H7 工程レーザー(EX加工機)・CO2溶接・機械加工・ボール盤

製品画像(様子)

特徴

このフレームエンドブラケットは、溶接組立と機械加工を行った機械加工組立品です。加工は9mmプレート・リブ各2枚を溶接で強固な形状に仕上げます。その後、2面にフライス加工を行い面の精度を確保します。直角交差と基準になる面をフライス加工し加工面からの穴位置交差を確保しています。穴あけ加工はΦ22ボーリング加工とM10タップを2か所を加工を行っています。
機械加工においてボ-リング加工とは、精密な穴径、位置精度、真直性を出す為の加工方法です。加工精度はミクロン単位の寸法公差の加工が可能で、面精度の向上や寸法精度を安定させる事が可能です。